グローバル・コーディネーター(GCD)

食・健康・農業 フードテック・アグリテック

小池 聡

Koike Satoshi
ベジタリア株式会社 代表取締役社長

一言メッセージ

After/Withコロナ時代は、人々の価値観や生活様式も変わり、より健康や食への関心が高まりフードテックへの取り組みも本格化してきます。また、グローバルなフードサプライチェーンも大きく変化し、食料安全保障の観点からもスマート農業の重要性が増してきます。「健康と食と農業を科学する」テーマでお手伝いできればと思います。

プロフィール

1959年東京生まれ。iSi電通アメリカ取締役副社長COOを経て、1990年代をニューヨーク・サンフランシスコベイエリアを中心にベンチャーキャピタリストとして活動。1997年米国にNetyear Groip,inc.を創業しスタートアップの投資&インキュベーションを活発化。1999年日本にネットイヤーグループ(2008年東証マザーズ上場)を設立し、日本でのITベンチャー活性化を目的にビットバレー構想を提唱。2006年にネットエイジグループを代表取締役として株式公開(東証2497、現ユナイテッド)。東京大学EMP(ExecutiveManagementProgram)の1期生として入学し2009年EMP終了後に就農。2010年、食・農・健康・環境をテーマにイノベーションを目指す東京大学EMP発のベンチャー企業としてベジタリア株式会社を設立。特に科学とテクノロジーを活用した健康と食(フードテック)および農業(アグリテック)・周辺産業の高度化・知識産業化と国際展開とスマートフードチェーンの実現を目指す。東京商工会議所(渋谷支部)副会長、公益社団法人ベトナム協会理事、文部科学省COI委員ビジョナリーリーダー、文部科学省卓越大学院大学プログラム委員。

<< 國井 秀子 | GCD一覧へ戻る | 杉田 浩章 >>