分野別エキスパート(XPT)

医療機器・ヘルスケア

柏野 聡彦

Kashino Toshihiko
株式会社考える学校 代表取締役

一言メッセージ

ご相談はオンラインミーティングで対応します。お気軽にご相談ください。これからは、オンラインミーティングで、自宅や会社にいながら専門家からのアドバイスを受け(マーケティング、薬事、知財、資金調達等)、全国のプロジェクトメンバーとのミーティングを進める時代です。オンラインミーティングの活用で1年で事業化した事例などご紹介します。

プロフィール

異業種の製造業(ものづくり企業)が円滑に医療機器産業に参入するための考え方として「製販ドリブンモデル」を提唱。医療機器ビジネスを熟知した医療機器メーカーと優れた技術的ソリューションを有するものづくり企業との連携によるイノベーション創出をめざす。
1998年総合シンクタンクに入社し、医療機器産業に関わる調査研究・コンサルティングを多数経験。2010年には経済産業省「課題解決型医療機器等開発事業」のスタートアップに携わる。東京慈恵会医科大学ME研究室訪問研究員や東京大学大学院医学系研究科客員研究員を歴任。2013年一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ理事、2016年同専務理事。2015年東京都医工連携HUB機構プロジェクトマネージャー、2017年株式会社考える学校設立、代表取締役就任。2018年株式会社日本医工研究所理事長就任、2018年先端医療機器アクセラレーションプロジェクト事業統括責任者。2019年一般社団法人未来医療ファンディング&マネジメント代表理事、2020年一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ副理事長、株式会社QQGLOVE取締役就任。

<< 太田 昌也 | XPT一覧へ戻る | 木田 健一>>