分野別エキスパート(XPT)

食・農業 観光 ブランディング

斉藤 隆秀

Saito Takahide
合同会社アンクアンドパートナー 代表社員

一言メッセージ

地域の持続的維持運営には地域を支える牽引企業と地方自治体が密接に連携することが不可欠です。
地域でできることは地域で行うことで、財源や事業の結果生まれる知見が地域に循環・蓄積され、さらに多くのことが地域完結して実現できる基盤となります。
地域中核企業と地方行政の橋渡し役として微力ではございますがご支援させていただきたいと考えております。

プロフィール

慶応義塾大学商学部卒業後、(株)インテリジェンス(現パーソルキャリア)などのベンチャー企業の創業期を経験後、地域通貨事業会社設立などを経て、2016年ヴィジョンクエスト取締役就任・2017年同代表取締役就任。地方創生の要であるDMOや地域商社など中間支援組織を民間主体経営し、自走化に向けた実務経験を持つ。2018年デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー入社。中間支援組織経営支援に加え、地域牽引企業の新規事業開発・販路形成支援を担当し、戦略コンサルや伴走型実施支援に従事。DMOや地域商社の設立支援に加え、地方銀行高度化会社設立支援も多く手がけている。2020年合同会社アンクアンドパートナーを設立し、代表理事に就任。同社を通じ、各地の地域商社チーフコーディネーター、地域DMOチーフプロデューサー他に就任。

<< 斎藤 聡 | XPT一覧へ戻る | 佐野 英之 >>